【 2011年6月 】



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


<<前の月

次の月>>

2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月

ギミックスのサイトへ  

バックステージのサイトへ


QLOOKアクセス解析




愛媛県松山市のマジシャンヒガーと   
マジックバーバックステージの     
最新情報です。   (BY:ホフマン)





バックステージはスマッシュヒットでした。 2011年6月25日(

 雨の日が続きますね。雨の日は自然とお客さまも遠のきます。雨の魔力と言うべきでしょうか?それでもバックステージは驚きと感動、そして笑いの絶えない雨雲のすき間に見える虹のようなお店を目指します。実はバックステージはアーチ状の天窓がボタンひとつで開放できる仕掛けになっています。梅雨が終わり、長い雨の憂鬱も晴れれば、このボタンを押しましょう。開放的なSAMMARが楽しみですね!





八幡浜に行きました。 2011年6月16日(木)

 
八幡浜のセンチュリーホテルにて、ライオンズクラブの会合にゲスト出演しました。マジックを始めて14年、かれこれいろんな所に行きました。道中、「そういえば昔もこの道通ったなぁ〜!」と過去の事が走馬灯のように蘇りました。昔はショーの数も少なく、ひとつの仕事にこぎ着けただけでウキウキして、ショーの構成をずっと練っていました。ワンルームのマンションで、マジックの道具に囲まれながら眠っていました。昔と今では、ショーの構成も、自分の生活水準も変わりましたが、タネや仕掛けがどうこうではなく、自分がスゴイとかでなく、マジックが夢と感動を与える仕事であるということに変わりはありません。昔も今もこれからも灰をかぶったダイヤモンドのように輝いていたいです。




いよてつ高島屋。 2011年6月8日(水)

 いよてつ高島屋の労働組合のパーティーにヒガーがゲスト出演しました。ヒガーのマジックでパーティーも盛大だったようです。いよてつ高島屋サイコー!





マジック講座のご参加ありがとうございます。 2011年6月5日(

 
本日はバックステージのマジック講座第10回記念イベントにご参加いただきましてありがとうございます。ゲストマジシャンの水沢克也さんにもたっぷりとクオリティの高いマジックを披露して頂き、「ねッ!!今日来ていただいてホントに良かったでしょ!?」とお客さんに訴えかけたくなるくらい、大大大大大盛況のイベントとなりました☆

 次回は第11回は9月に開催予定です。これからもバックステージのマジック講座をよろしくお願いします。





成田達輝さんがバックステージにご来店しました。 2011年6月4日(

 
成田達輝さんは19歳ながら、国際的に活躍する、将来有望なヴァイオリニストです。一方、ヒガーは32歳、マジックができなければ社会性ゼロのおじしゃんです。恐る恐るヒガー考案の『絶対当たる心理テスト』をプレゼントしました。成田達輝さんの今後の活躍が楽しみです。







ヒガーの恩師が来ました。 2011年6月4日(

 
ヒガーの学生時代の恩師である清成先生がべろんべろんに酔っぱらって来ました。清成先生は「今日は6時から飲んでいる」と連呼していました。何の会合に行っていたのか知りませんが、名札が着けっぱなしでした。清成先生はマリオにそっくりです。








<<前の月
 
次の月>>


 
 
 
 
Copyright (C) GIMMICKS JAPAN ACT & CREATE TEAM / Magic Bar Backstage. All Rights Reserved.