【 2012年7月 】
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31




<<前の月

次の月>>

2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月

ギミックスのサイトへ  

バックステージのサイトへ


QLOOKアクセス解析




愛媛県松山市のマジシャンヒガーと   
マジックバーバックステージの     
最新情報です。   (BY:ホフマン)





最近、少しドタバタしておりまして、更新が遅れる場合がございます。
最新情報はツイッターにてお知らせする場合がございます。


保育士のマジック講習がありました。 2012年7月31日(火)

 保育士の研修にヒガーがマジック講師として呼ばれました。約100名の保育士が参加し、これまでで最も大きいマジックの講習となりました。マジックも保育士には簡単で覚えやすく、また子どもたちには現象が分りやすい内容になったと思います。安直にマジックのタネ明かしするのではなく、皆さんがマジックを勉強して、練習して、披露して、さらに他の皆さんに楽しんでもらうことによって、マジックというジャンルが教育や文化、そして芸術として確立していくことでしょう。
 今後もバックステージのマジック講座を中心にどんどんこのような機会も増やしていこうと思います。




マジック講座のご参加ありがとうございます。 2012年7月22日(

 本日は第14回バックステージのマジック講座にご参加いただきましてありがとうございます。開催の期間が少しペースダウンされ、前回より5カ月振りの開催となりましたが、この間にヒガーは『サインドカードスルーザフレーム』と『シノビボード』の2つの作品を発表し、マジック界にセンセーションを巻き起こしました。またマジックの制作スタジオ『オーパーツ』を設立し、さらに商品の流通も新しく手に入れたため、当マジック講座でも皆さまにもより良いマジックを提供できると思います。
 さて、次回(第15回)は11月の開催です。次回は
忘新年会スペシャルです。今までにないハイスペックな内容になりますので、是非ご期待ください。


マジック講座第14弾のお知らせ。 2012年7月5日(木)

 最近は雨の日が続きますが、梅雨が終われば夏が始まり、長い雨の憂鬱も晴れることでしょう。さて、恒例のバックステージのマジック講座第14弾を開催します。今回の内容は、

●金融チラシから一万円札が出現する
●ケータイムマシン
●輪ゴムで束ねたカード
●浮き出るカード
●クリスタルボックス(ボーナストリック)



です。ケータイの中に100円玉が入って100円札になって出てきたり、カードがとてもビジュアルに選んだカードになったり、密閉された透明の箱にボールが入ったり・・・見た目にも鮮やかなマジックが盛り沢山です。

日 時:7月22日(
)18時〜20時
場 所:マジックバー バックステージ
    松山市二番町2-3-6 第3松ビル2F
参加費:3,500円
(講習費・材料費・ワンドリンク込)

■ご予約・お問い合わせは電話またはメールにて。ご予約は代表者のお名前と
 参加人数をお知らせください。


<<前の月
 
次の月>>


 
 
 
 
Copyright (C) GIMMICKS JAPAN ACT & CREATE TEAM / Magic Bar Backstage. All Rights Reserved.